これから始めたい中国語の勉強。

今日は、これから始めたい中国語の勉強について書きたいと思います。 毎日暑くて、何をするにも億劫ですが、家の中にいてもできる何かを始めたいなと思っています。勉強なら、あんまりお金もかからないし、自分のためになるのでいいと思います。 そもそもなぜ中国語を勉強したいのか、ということについてですが、理由はいくつかあります。一つ目は、中国人が世界中にいるから、ということです。言葉は通じなくても、海外へ旅行はできるのですが、言葉が出来たほうが、より楽しめます。最近いろいろな国に行ってみたのですが、どの国にいても中国人はいるものです。そして彼らはその国の言葉はもちろん、英語すらしゃべりません。どこにいても中国語をしゃべっています。そして彼らは常に中国人です。どういうことかというと、その国の文化に染まることなく、むしろその国が中国になってしまうのではないか、というくらい強い態度でいます。どんな美しい景色を見ても、彼らがいることでそこは中国に変わってしまうわけですね。本当に悲しいことです。そんな時、中国語で話せたら、彼らに注意することもできていいと思います。「ちょっと静かにしてもらえませんか。」とか「順番を守ってもらえませんか」とか、ちょっとした会話が雰囲気を変えると思います。 二つ目は、中国国内で役に立つからです。当たり前ですが、中国では中国語しか通じません。以前出張で中国に行く機会があったのですが、言葉が通じなくて本当に苦労しました。空港の人でさえもあまり英語でコミュニケーションできなくて、漢字で筆談したことを覚えています。二つ目の理由はすべての人に当てはまらないかもしれませんが、勉強することの個人的な理由として挙げるのも悪くないかな、と思います。 中国語は、知る限りでは文法もあまり複雑ではありません。漢字も日本語と共通しているものが多くありますので、勉強しやすいかと思います。なのでまず読み書きからできるようになれればいいな、と思います。発音は日本語にない複雑な音が多いように思いますので、話したり聞いたりするのは難しいかなと思っています。簡単に覚えられるものから順番に覚えていこうと思います。 中国の料理や芸術は結構好きなのですが、どうしても人が苦手でした。きっと言葉の壁が取り払えれば、少しは彼らを好きになるのではないかなと、淡い期待をしています。初めからがっつり勉強するとしんどいと思いますので、例えば一日10分とか決めて、少しずつ始めたいですね。次回中国人の方と出会う機会がある前に、準備を始めたいと思います。