1年ぶりにゲームのフレンドとオフ会をした話

先日、去年DDONで知り合ったゲームのフレンドと約1年ぶりにオフ会をしてきました。 住んでいるところは2つ隣くらいの市でそう遠くないんですが、なかなか誘うキッカケがなくオフ会の間が空いてしまってました。 彼とは1年ほど前はDDONをガチでやっていたので頻繁に通話する機会があったんですけど、ここ半年以上そのネトゲをあまりやらなくなったこともありちょっと疎遠気味になっていました。 誘ってくれるのは毎回彼の方で、この時は気分転換に水族館に行かない? という感じで誘われました。 水族館は涼しいし夏のオフ会にはピッタリの場所ということで、ガッツリオシャレして行きました。 場所はサンシャインの水族館で、子供の頃や学生時代は年に何回か行っていたため親しみがあります。 それでもフレンドと行ったのは初めてでしたから、ちょっとドキドキしましたね。 色々魚を見て写真を取ったり軽く土産を買った後で、2人でオムライスを食べに行きました。 夏休みに入っているからか少し混んでいましたけど、料理は安定して美味しかったですし会話も弾みました。 やはり会話の主なテーマは今やっているゲームや昔やったネトゲの話が多かったです。 あと3回めのオフ会ということでだいぶ打ち解けてきて、お互いのプライベートの話もしました。 最近は通話もあまりできておらずチャットばかりでやり取りしていたので、彼の口からたくさん話してくれるのは楽しいし嬉しかったです。 1時間半ほどレストランで食事と話を楽しんだ後は、ついでに新しい映画も観に行きました。 私ひとりだと全く映画は観ないので、彼はいつも面白い映画に連れて行ってくれてありがたいです。 ある邦画を観たいと言われて内心好みじゃなかったら困るなあと思っていたのですが、これがまさかの大当たりでした。 漫画の原作つきのアクション映画だったんですが、シリアスな設定も私好みでしたしそれでいてギャグ要素なんかもあったり薄っすらではありますが恋愛要素的なものがあったりして楽しめましたね。 これならもう一度観に行こうかなとも思いましたし、帰ってから原作の漫画をスマホで読み始めました。 邦画は学芸会・コスプレと長年信じてやまない私でしたが、全てがそうではないことを思い知らされて新鮮な体験ができました。 映画を観た後は軽くサンシャインの中でアクセショップやバラエティショップなどを見て、電車で乗り換える時に解散になりました。 帰宅してからは2人で写真をシェアし合って、ちょっとリア充してるななんて思ったり。 彼以外の人ともこの頃は全然オフ会ができていなくて寂しいと思っていましたので、誘ってくれたのはとても嬉しかったですしいい思い出になって満足しています。